HOME>記事一覧>安全第一でやりがいも感じられる仕事内容です

目次

シニアの雇用増加

いよいよ来年に迫った東京オリンピックですが、懸念されているのが警備面だと言われています。警察官の数には限界がありますし、民間のガードマンに頼る部分は大きいのではないでしょうか。数千人の求人が出ると予測されていて、仕事を探している方にとってはチャンスだと言われています。選手や観戦している方の安全を考えて、迅速で冷静な行動が求められる仕事です。年齢や経験も不問です。

公共工事の増加に

景気の回復基調を受けて、全国各地で工事が増えています。公共工事の件数も増えていて、車や人を安全に誘導するにはガードマンの存在が欠かせません。アルバイトやパート求人も増えていますし、副業としても最適です。

施設警備に関して

病院や官公庁では、たくさんのガードマンが働いています。案内や庁舎の警備が主な仕事になり、幅広い世代の方が活躍しています。特別な資格は必要ありませんが、夜勤があるケースもあるので体力は必要です。仮眠があるので、休息をとりつつ業務にあたれます。

格好良い制服

ガードマンのイメージと言えば、男らしい制服ではないでしょうか。ハローワークにはたくさんの求人が出ていますし、会社に登録をしておくと必要な際に連絡をしてくれます。土日の副業にも適していて、兼業ガードマンが増えています。

広告募集中